今までかなりの数の講習会やって、受講者数もかなりの数。 今月、そして来月と新たに新規スタートする受講生の方が2名。 もう協会推奨のマルチパーパス電動ポンプ「カッピングパルサー」と高周波温熱マシン「ラジオスティム」の納品が済みました。 全国で正会員でなくても、当協会の講習を受けて上記の機器を何台も納品させていただきました。 が、やはり正会員を増やし、全国できくち式カッピングのできるお店を増やしたいと思い、会員特典を用意しました。 日本吸い玉協会オリジナルシリコンカップセット というのも、当協会のサイトに全国から「うちの近所できくち式カッピングやってるところあったら紹介してください」という問い合わせがきます。 手技療法セミナーと違い、きくち式カッピングは機材が多いので全国開催は難しいのです。 そんなわけで当協会のメンバーを増やすために色々考えています。 マスターコース終了後、正会員になった方は協会ホームページでご紹介させていただきます。 その際お店のホームぺーージがあるのが前提です。 お店がない場合はご相談ということで。 東京以外は今のところないので早いもの勝ちになりますね。 講習会受講してない方でもご入会は可能ですが、このセットがもらえるくらいであまりメリットないですかね。 ちなみにこのセット、サイズ違いのハードタイプが4つ入っています。 トライアルコースでお渡しするものは、特大ハードのセットとホットパックになります。(セットの内容は変更になる可能性があります。) ベーシックコースでお渡しするものは特大と大のハードとソフトがそれぞれ1個づつ入っています。 ので全部受講して入会すると、全種類のシリコンカップが揃ってしまいます。 このカップの凄いところは耐久性です。 他のメーカーやおまけで付いてくるものは、ゴムの材質が異なるため劣化が早く、硬くなったり裂けたりします。 このカップの使いかたは10月14日(日)13時よりトライアルコースにてじっくりご指導いたします。 協会会員の特典は他にも増やしていく予定です。 勉強会や機材購入割引、スポーツ救護体験やイベントなど、とにかくこれから始めたいという方も是非ご参加ください。 細かく指導させていただきます。 協会会員は1年間の年会費制で10000円です。 <特典付き講習会> 吸引療法の全てを学べる「日本吸い玉協会」の講習会は10月に開催いたします。 全くの初心者にその日から使えるスイダマとホットパック特典付きのトライアルコースは10月8日申し込み締め切りです。 トライアルコースでは4時間15000円の受講費に、参加特典として、良質なシリコン製カップ8個!と繰り返し使えるホットパックも一つ付いてきます。 吸い玉ポンプセット付のベーシックコース45000円は10月15日申し込み締め切りです。 確実にステップアップしながら道具が揃っていきます。 ちょっとデアゴスティーニっぽいかな。 トータルしても他より驚くほど安くきくち式カッピングを始めることができます。 お会いできるのを楽しみにしております。   海外セレブにも人気の吸い玉療法とは?        ...

20歳の学生の頃から、子供のキャンプリーダーをしていたことから救急法を始め、年中趣味でバイクツーリングやキャンプもしていたので、ファーストエイドキットなるものも常に自分で用意して持ち歩いていた。 その中にこんなものがある。 ポイズンリムーバ―。 20年前に購入したものは劣化してしまったので、最近新たに購入。 文字通り、「毒の吸いだし」用。 アウトドアで蜂や毒虫、蛇に刺されたり噛まれた場合にこのリムーバーを患部に押し当てて、レバーを引くと血液と一緒に毒液が吸いだされるというもの。 これは注射器タイプで、昔から形は変わっていない。 カップの取り付けを反転することで患部の状態に対応できる。 もうおわかりかと思うが、吸い玉療法は「吸い玉療法」という名称になる以前の太古の世界では、毒が体内に入った場合に患部を尖った石などで傷口を切り、その毒を絞り出したり、吸いだしたりして対処した。 昭和生まれなら蜂に刺されたところを口で吸いだしたなどという経験がある人もいるかも知れない。 自分がそうだったように。 今はあまり外で遊ぶ子供もいないし、そもそも交通量多すぎて都会では子供の遊び場がない。 ので、キャンプにでも行かない限りこんなもの必要はないのかもしれない。 口で吸い出すより道具を使った方が効率が良いということで、だんだんと今の「吸い玉」と呼ばれる形に変わっていった。 最も古くは瓢箪が用いられ、ラテン語の吸い玉療法のククルピタはこの瓢箪が由来だそう。 アメリカインディアンは水牛の角の先を2.5インチの長さにカットして、その先端に穴をあけたものを患部にあてがって使用した。 別名、吸角療法(スイフクベ)という呼び名はここから来ている。 自分は吸い玉療法・カッピングを教えるにあたり、あまり歴史は重要視していない。 過去のことは正直わからないから。 ただ協会という立場で指導するにあたり、他の講習会と同じレベルでは意味がないのでそれなりにお話はさせてもらっている。 このくだりは、下の「ヨーロッパにおけるカッピング療法」という本から抜粋したもの。 表紙の絵が水牛の角になっている。 現在は入手困難な書籍。 これが瀉血(シャケツ)というものの始まりであり、湿角法・ウエットカッピングなどと呼ぶ。 それに対して血を出さない施術法を乾角法・ドライカッピングと呼んだりする。 ここで大事なことは瀉血は体内に毒が入ったものを外に出すためにデトックスと呼ぶが、そうでない場合にこの瀉血をしてもデトックス効果はない。 まして、血液を出すという行為は傷害もしくは医療行為にあたるので、無資格者は絶対にやってはならない。 吸い玉療法に限ったことではないが、代替療法に関して間違った認識を持ってる人が多すぎて本当に困っている。 カッピングは正しく行えば十分な疲労回復効果も得られるし、現在書籍に書かれている以外の効果もある。 興味を持たれた方は当協会の講習会に参加してみてください。 <特典付き講習会> 吸引療法の全てを学べる「日本吸い玉協会」の講習会は10月に開催いたします。 全くの初心者にその日から使えるスイダマとホットパック特典付きのトライアルコースは10月8日申し込み締め切りです。 トライアルコースでは4時間15000円の受講費に、参加特典として、良質なシリコン製カップ8個!と繰り返し使えるホットパックも一つ付いてきます。 吸い玉ポンプセット付のベーシックコース45000円は10月15日申し込み締め切りです。 確実にステップアップしながら道具が揃っていきます。 ちょっとデアゴスティーニっぽいかな。 トータルしても他より驚くほど安くきくち式カッピングを始めることができます。 お会いできるのを楽しみにしております。   海外セレブにも人気の吸い玉療法とは?      ...

久しぶりにシックスパッドを使ってみた。 ロナウド選手のCMで話題になったEMSだ。 仕事柄、この手の商品もよく購入し、実際どんなものなのかをみたりする。 今日は動画を見て学習をする間にこれを使った。 何か単純作業をしなければならないとかいう場面で使うのにちょうどいいかなという感じのもの。 過去のものはベルトで巻くタイプやジェルパッドを張り付けるタイプでどちらも電源とコードで繋ぐ必要があったが、この小型EMSの最大のメリットはコードレスになった点だろう。 自分は発売当初に購入したので、コイン電池式。 最近の新しいタイプは充電タイプで、アプリと連動するらしい。 色々聞かれるが、自分の場合ずっと使ってると粘着パッドの部分が痒くなってくる。 効果のほどは当院で業務で使用する200万クラスのものと比べれてしまうとアレだが、初めて使う人は効果を感じるかもしれない。 ただ目的にもよるが、継続することが大事だし、何より食事のコントロールが重要。 運動しない、皮下脂肪の多い人にはまるで効果を感じないと思う。 あと、消耗品であるジェルパッドが高いと躊躇する人がいるが、自分は他社のメーカーのジェルパッドをハサミでカットして使用している。 当たり前だが何も問題はない。 ただこれを真似てやる場合は自己責任でお願いします。 今度は足用が出るみたいで、そっちが気になる。      ...

吸い玉療法に出会って30年、施術として取り入れて15年、協会を立ち上げて5年以上になる。 協会を立ち上げる前は日本吸い玉研究会として3年くらい活動した。 今ではマルチパーパスタイプの電動ポンプも吸い玉専門メーカーの協力によりリリースし、吸引療法だけで3種類、温熱が入らない吸い玉療法の欠点を高周波により補完し、その他の物理療法などとコンビネーションさせる独自の「きくち式カッピングメソッド」を確立させることができた。 最近では「吸い玉療法」とは知らず、新たな筋膜リリース法として、吸引療法として、美容ではセルライトに効果が期待できるとしてエンダモロジーとかの施術を始める人が増えてきた。 共通するのは道具は違えど、「引く」「吸う」という引圧を用いること。 そのそも吸い玉療法の起源は世の中の民間療法の中で最も古く、中国で始まったわけではない。 皆間違った認識を持っている。 これは吸い玉療法をちゃんと伝える養成機関がなかったから。 なので、こんなに歴史があっても物理療法で紹介されることは皆無。 鍼灸の養成校でほんの少し、授業で聴くことができる程度らしい。 これは当協会の講習会に参加された学生さんや鍼灸師さんからよく聞く話。 内容はとてもお粗末なもの。 色々な名称で吸い玉療法は伝わってきているので、新たに私が編み出した的なメソッドが出てきますが、全て当協会でもうとっくに教えています。 恐らく当協会よりも新しいメソッドは今後産まれることはないと思います。 そんな訳でこれからできるだけ多く、吸い玉・カッピングについての記事を挙げていこうと思います。 読んでいくとエ~ってなることが沢山あるかと思います。 すでにもう「発祥は中国じゃないの?」と思った方もいるでしょう。 こんなもんじゃないです。 どれだけ奥が深いか。 どれだけ先を行っているのか。 楽しみにしていてください。 読んでいて興味を持たれた方は是非協会の講習会を受講し、協会のメンバーになって一緒に勉強していきましょう。 講習会は不定期ですが、 次回10月の講習会お申込みはこちら。 <特典付き講習会> 吸引療法の全てを学べる「日本吸い玉協会」の講習会は10月に開催いたします。 全くの初心者にその日から使えるスイダマとホットパック特典付きのトライアルコースは10月8日申し込み締め切りです。 トライアルコースでは4時間15000円の受講費に、参加特典として、良質なシリコン製カップ8個!と繰り返し使えるホットパックも一つ付いてきます。 吸い玉ポンプセット付のベーシックコース45000円は10月15日申し込み締め切りです。 確実にステップアップしながら道具が揃っていきます。 ちょっとデアゴスティーニっぽいかな。 トータルしても他より驚くほど安くきくち式カッピングを始めることができます。 お会いできるのを楽しみにしております。   海外セレブにも人気の吸い玉療法とは?          ...

久しぶりの投稿です。 あまりに暑くてじっくりブログ書く気にもなりませんでしたが、ここ2日ばかり急に気温下がってきました。 そのせいか今日は予約がいっぱいでした。 最近来院してない、気になってた方たちからも電話予約が入ったりでなんとなく嬉しい。 しばらくぶりなので近況報告など。 ちょっと前の話しですが、第18回アジア競技大会、日本代表の男子セパタクローに同じチームであり、当院でもケアさせてもらっている小林選手と内藤選手が出場しました。 見事に銀と銅のメダルを獲りましたよ! 猿飛ジャパンが効いたのか?(笑) そして、つい先日六本木でチーム主催のセパタクロー教室が。 この日は雨のため一般参加者は珍しく0。 その前の教室の時は阿佐ヶ谷も豪雨で浸水被害が出るほどでした。 アジア大会で銀メダルと銅メダルを獲得した小林選手もコーチとして来てくれていたので、まだまだ初心者の自分を3人のコーチが特別指導してくれました。 終了後にメダルを見せてもらっていると、隣のコートでバレーボールしていた方たちも集まってきました。 なんか自分がこんなチームとメンバーに関わることができて嬉しい限り。 このセパタクロー教室の前日は地元阿佐ヶ谷の祭りでした。 町内会も人手不足のため自分も毎年呼び出されます。 午前中、娘も担いだ子供神輿に付き合い、午後は大人神輿でパレード。 湿度が少なかったせいか、いくらか楽でした。 が、神輿とセパタクロー教室でからだ中が筋肉痛でした。 業務のほうでは、日本吸い玉協会で指導している2名の先生が独立・開業の準備を進めており、全面的にバックアップさせてもらっています。 今日1名、推奨カッピング機材一式の手配が済みました。 そしてもう1名、本日開店だそうです。 おめでとうございます。 当協会は他と違い、最初から少数精鋭での指導スタイルですので、1度に多くのセラピストをという具合にには行きませんが、じっくりと仲間作りを進めております。 正会員になってもらった方は協会のホームページのほうでも随時ご紹介をしていきます。 月1の勉強会も続いており、楽しくやっております。 涼しくなってきたのでまた初級講習やろうかな。    ...

7月に入り、自身の身体の健康面も考え運動療法と食事療法を自分なりに試している。 実際に当院でもダイエット指導を行うにあたり、マッチョになりたいとは思っていないが、せめてお腹が引き締まり、見た目の健康は保ちたいもの。 そこで、以前から自分が評価していた任天堂のゲーム機Wii Fitを用いて、自身の健康管理をしてみた。 ずっと体重が70㎏オーバーだったので、このこの際一番病気になりにくいとされるBMI22を目指し、体重も自分の健康体重である66.6㎏を目標とした。 健康体重は身長×身長×22の値で求めることができる。 自分の場合、身長174cmなので 1.74×1.74×22=66.6㎏となる。 単純に70㎏として-3.4㎏落とすことになる。 幸いもう数ヶ月運動と食事のスタイルを変えてきているので、1日の段階でもう目標体重に届きそうな状態。 8日の測定でBMIは22.10。 体重は66.9㎏。 その他重心はほぼ中心になり、画像は撮り忘れたが、バランス年齢も実年齢より若返った。 スタートは58歳で実年齢より9歳老けてたが、8日は確か42歳だった。 Wii Fitの惜しいところは体脂肪率や内臓脂肪レベルが表示されないことだ。 当院では体組成計を使い、上記に加え身体年齢や骨量レベル、左右手足の筋肉量なども測定が可能。 世の中、アンチエイジングを謳う施術やエクササイズが多く存在するが、その効果を視覚的に見せられるサービスは皆無だ。 アンチエイジングを謳うのであればその根拠を示すことが必要だろう。  ...

7月はコレ! カッピングだけ受けたいという方、初回のみ50%off!! 通常60分¥7500→¥3750 90分¥10000→¥5000 ※消費税と初回カウンセリング料¥2000別途。 ワンフロア完全独り占めで、この金額!激安すぎて笑えます。 何故こんな金額で提供できるのか説明しますと、 1.開業して16年目に入り、機材が全て揃っている。 2.基本的にこのメニューはセラピストの肉体的な労力がほぼ必要ない。 という理由からです。 とはいえ先に挙げたように、当院は完全予約制で、通常なら同時に5人以上施術できる広さがある ところをたったひとり、マンツーマンで施術にあたりますので時間単価的に言うとかなりの損失になります。 それでも1度当院に来られると、他の施術にも興味を持たれたり、リピートされる確率が高いのも経験上わかっていますので敢えてこのような企画をしています。   着替え無料、カギ付き専用ロッカー完備、使い捨てペーパーブラ&ショーツ(各¥100) 時間内なら無料オプション、有料オプションメニューも自由に組み合わせ可能。 この時期おすすめは断然ドライヘッドスパです! ハーブの炭酸ミストとミントのトリートメントがすっきり感を倍増させます。 集中して改善をしたい方にはお得な回数券もあります。 この機会に恐らく世界トップの吸い玉、陰圧療法を体験してみてください。...